ドラマ

『ロングバケーション』の動画を無料視聴できる配信サービス紹介

木村拓哉・山口智子主演のロングバーケーション。「月曜日はOLが街から消える」と週刊誌などで言われ、このドラマの影響でピアノを習い始める男性が増えるなど「ロンバケ現象」なる社会現象を巻き起こした人気作品になります。

動画「ロングバケーション」を無料視聴できる配信サービス一覧

プライドを無料で視聴できるサービスを紹介いたします。

配信サービス一覧

配信サービス名 配信状況 無料期間 月額料金(税込)
TSUTAYA TV/DISCAS 30日間 2,659円
U-NEXT 31日間 2,189円
dTV チャンネル 31日間 858円
Hulu 14日間 1,026円
FOD 14日間 976円
Paravi 14日 1,017円
amazon 30日間 500円

動画「ロングバケーション」を視聴できる各動画配信サービスの特徴

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASの詳しい内容

TSUTAYA TV・DISCASはその名の通り、レンタルショップTSUTAYAが提供する動画配信・宅配レンタルサービスです。TSUTAYA TVは1万タイトル以上が見放題の動画配信サービスです!見放題の作品以外にも様々なレンタル作品が充実しています。さらに、毎月付与されるポイントで新作や話題作も楽しめちゃいます。初回登録時にもポイントが付与されるので見たい作品をお得に楽しめます。

TSUTAYA DISCASはネットで注文したDVDなどをご自宅まで2枚1組でお届けする宅配レンタルサービスのプランです。なんと新作も追加料金なしで借りられちゃうのが魅力!月8本まで定額で借りられますが、旧作は8本を超えても借り放題ですので、懐かしの作品を楽しむにはもってこいです。

セットプランであれば、TSUTAYA TVにて話題作をチェックし、TSUTAYA DISCASで懐かしの名作をチェックすることもできちゃいます。

今すぐ無料で見るにはこちら!

「ロングバケーション」の作品紹介と”あらすじ”

あらすじ

落ち目のモデル、葉山南は結婚式当日に婚約者が失踪してしまいます。そのルームメイトだった冴えないピアニスト、瀬名秀俊とやむを得ず同居することになります。

瀬名は自分の才能に自信を持てず、片思い中の後輩の奥沢涼子との恋もなかなか進展せず、ある時酒に酔った南は2人を茶化して彼の機嫌を損ねてしまいます。

そんな中、瀬名宛のハガキで朝倉との婚約破棄が確定したことを知り、彼が戻ってくることにわずかな望みを持っていた南は落ち込んでしまいます。そんな南に瀬名は、人生がうまくいかない時は「神様がくれた休暇」だと考えようと提案し励まし、2人はトラブルだらけの同居生活の中で、次第にお互いがかけがえのない存在になっていきます。

主要な登場人物の紹介

瀬名 秀俊 役 – 木村拓哉

本作の主人公。日本芸術大学卒業後、大学院入試に失敗し現在は音楽教室講師で生計を立てているピアニスト。葉山南の元婚約者・朝倉のルームメイトで後に葉山南と同居する。南から世界的レーシング・ドライバーアイルトン・セナになぞらえて、「アイルトン」と呼ばれることもある。シャイな性格もあり、誰かのためにピアノを弾いたことがない。

葉山 南 役 – 山口智子

ヒロイン。婚約者・朝倉に逃げられ、朝倉のルームメイトである瀬名のマンションに転がり込む。G.N.D Promotionに所属するモデルだったが結婚を機にモデルを引退するはずが予定が狂い、年齢のこともあって仕事が減ってクビにされ、カメラマン杉崎哲也のアシスタントとなる。岐阜県出身で、元ミス長良川下り。自己紹介をする時は、「三波春夫のみなみです!」が決まり文句。サバサバしており非常に明るい性格だが、時々余計な一言を言ってしまうことがある。

葉山 真二 役 – 竹野内豊

南の弟であり愛煙家でもある。1971年12月11日生まれ。0型。氷室とは交際中。かなりのプレイボーイだが、根は純粋で繊細だがここぞという場面で腸の具合が悪くなる。知り合った女性と駆け落ちすることが多い。南とは音信不通だったが5年ぶりに再会し、雇われオーナー兼バーテンダーとして、クラブ「テアトロン」で働くようになる。ワイルドな風貌に明るい性格だが軟派でチャラいことから、南と桃子から“アニマル真二”と呼ばれることもある。

小石川 桃子 役 – 稲森いずみ

南の後輩で、G.N.D Promotion所属のモデル。南からは、「桃ちゃん」と呼ばれている。南を慕い、プライベートでもよく一緒に行動しており、南がモデルを辞めた後も変わらず会っている。マイペースで空気が読めない言動もあるが、嫌味がなくほがらかな性格。自称、頭の中にピンクの象(名前は花子)を飼っている不思議キャラ。下世話な話が大好きだが、観察力が鋭く、桃子の言葉が核心をつくことも多い。異性関係には奔放で、好みのタイプとは「とりあえず寝たい」

奥沢 涼子 役 – 松たか子

日本芸術大学2年で、瀬名の後輩。繊細で清楚なお嬢様タイプ。ただし、人前で瀬名に「もしかして私のこと好きだったんですか?」と尋ねるなど少々相手への気遣いができない所もある。大学やピアノコンクールでは、若手の注目株として期待されている。当初チャラくて、やや強引な性格の真二に良い印象は持っていなかったが、クラブ「テアトロン」で二人で電子ピアノのアドリブセッションをしたことで意気投合し、徐々に異性として意識し始める

氷室 ルミ子 役 – りょう

インテリアデザイナー。競輪場で真二と知り合い、付き合っている。真二と共にクラブ「テアトロン」で働くようになる。真二が大好きでいつも一緒にいたいと思っている。真二と同棲を始め2人のお金は自身が管理している。マイペースな性格。

その他の登場人物と声優

  • 倉田 保    役 – 井上豪
  • 佐々木教授 役 – 森本レオ
  • 斉藤 哲也   役 –  小林すすむ
  • 椎名 いづみ  役 –  健みさと
  • 斉藤 貴子 役 –  広末涼子
  • 小田島 和久 役 –  津嘉山正種

動画「ロングバケーション」の見どころ

ロンバケと言えばスーパーボール

ロンバケの中で一番有名なシーンと言ったらスーパーボールのシーンです!落ち込んでいる南を励ますために瀬名は「いいもん見したげる」とマンションの3階からスーパーボールを落としてそれをキャッチします。落ちたスーパーボールが戻ってくる様子を見た南は自分も瀬名と同じように3階からスーパーボールを落として瀬名と同じように遊び始めます。

瀬名が朝倉を励ますために始めた遊びのシーンで人生悲しいことがあっても頑張れば良いことがあるよと行動で南に語りかける瀬名の優しが印象的な名シーンです

ちなみにこのシーンは、本当に編集や加工などなしのワンカットでスーパーボールを3階から落としてキャッチした奇跡のシーンとしても有名です!

ロンバケ名言集

ロンバケには数々の名言があります。そんな名言をご紹介します。

「涼子ちゃんはね、あんたとは違うの。心の中が繊細なの。降ったばかりの雪でできてんだよ。あんたみたいにさ、人の足に踏まれて、人の足跡だらけになっていないの」

瀬名と涼子が訪れた中華料理店に先客としていた南が、ガサツにもラブホのチケットを渡したときの瀬名の一言です。繊細・清楚な役柄の涼子を降ったばかりの雪と表現する瀬名の言い回しがおしゃれですよね。

「こういう風に考えるのダメかな?なが〜いお休み。いつも走る必要ないと思うんだよね。あるじゃん、何をやってもうまく行かない時。そういうとき、神様がくれたお休みだと思ってさ。無理に走らない、焦らない、頑張らない。自然に身を委ねる。」

これは瀬名が南に対する発言です。婚約破棄されて落ち込んでいる南に向けた瀬名の言葉なのですが、人間生きていればうまくいくことばかりではないですし、この言葉のように何をやってもうまく行かないときがあると思います。そんな時は神様がくれたお休みだと思ってゆっくりするのもいいのではないでしょうか?

久保田利伸 の主題歌『LA・LA・LA LOVE SONG』

ロンバケの主題歌には久保田利伸の「LA・LA・LA LOVE SONG」が使用されました。

ドラマともうまくマッチし、ミリオンセラーを記録します。ロンバケはドラマ中に使われていた音楽も人気でサウンドトラック集も人気があります。

キムタク関連作品

まとめ

若者たちの憧れを描いた他のドラマとは違い、等身大の若者たちの姿を描いて大ヒットとなった『ロングバケーション』。当時は一般的ではなかった年下の男性との恋愛を、南と瀬名を通じて描いた点や、木村拓哉の出世作となり今では当たり前となった「キムタク」の愛称を生むなど、大きな影響を与えた作品です。 今観ても心に残る名作ドラマ『ロングバケーション』。これを機会に見てみてはいかがでしょうか。

 

今すぐ無料で見るにはこちら!